読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっちーの日記

横浜FC観戦記、MacやPCのこと、ままならない日々のことをつらつらと。

無職一ヶ月経過

7月末に退職して、一ヶ月経過した。
あえて「何もしない日々を送ろう」と心がけていた。世間が夏休みなので、自分だけが休んでいるという後ろめたい感覚が薄く、離職するタイミングとしては良かったなと思う。
体調もまずまず。精神的な負担が取れて、気分はそれ以上に良い。
常にあった肩の荷が解けて、よく眠れるようになった。夜中に目覚めることもないし、夢もあまり見ない。毎日「明日のことが心配だ」と感じていたのが嘘のよう。やはり精神的なプレッシャーが大きかったのだなあと実感する。
イベントや映画、ふとした思い付きでふらりと出かけるのも、これまでにはなかったこと。世の中にはこんなに感動的な娯楽が無数にあるんだねえ。
体力を使わないので、食が細くなった。体重も少し減ったが、もうちょっと落としたい。
部屋の片付けがなかなか進まない。
IT系のニュースや、ライフハック系の話題には、あまり興味がなくなった。家にいてもTVは見ない。入ってくる情報の量は劇的に減っていると思うが、不安には思わない。
来月からは、週1〜2日のアルバイトも入れたが、これはうるさい親へのポーズの意味合いが強く、まだ働こうという意欲はない。夏休みが終わって人手が少なくなってから、どこかへ旅行でも行こうかと思っていた。もちろん平日に。フルタイムで働いてしまっては元も子もない。
怠けているのを見ていた家人からは「あっという間だったでしょ?」と言われたが、その逆で、ずいぶん長く感じた。まだ一ヶ月しか経っていないのかと。こんなに時間がゆっくり進む体験はなかった。
もうしばらく、このままのペースで。