読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっちーの日記

横浜FC観戦記、MacやPCのこと、ままならない日々のことをつらつらと。

ここまでの移籍情報等

退団はGKシュナイダー、GK柴崎、DF森下、FW田原、FW永井。
加入はGK南、GK高丘、DF永田、MF石井、MF野村。

人数は例年に比して少なく感じる。J2のクラブなのでどうしてもJ1の移籍状況を受けてからとなるため、まだまだ油断はできないが、

今季の全体練習が終了。山口素弘監督「スタッフは入れ替えないでほしいと伝えている」サッカー専門新聞ELGOLAZO web版 BLOGOLA

山口監督のコメントによれば、チームを2年で成長させて来た手応えはあるようだ。もちろんウィークポイントへのテコ入れは必要だけれど、それほど大きなメンバーチェンジはないのではないか。

ここまでで一番のトピックは、南雄太の加入。

決断 - 南雄太オフィシャルブログ

昨シーズン後半から声を掛けていたとのことで、南ほどの選手が来ると決まっていたのであれば、シュナイダーと柴崎を退団させたのもわからないでもない。但し、今現在の体制ではその次が問題。渋谷は昨季終盤に数試合出場、高丘は2種登録だったとはいえ、ともに経験値が少な過ぎるのが不安要素。4人目もあるか。

その他の新加入、過去に出場経験の少ない永田、ユースから昇格の石井、新卒の野村は未知数。

FWが2枚抜けたがここまで補強はなく、パトリックはおそらく退団だろうから、大久保、黒津、カズ、小野瀬か。難波が戻るならそれで良いような気もしてしまうが。

シーズン中から人が足りなかったDFは、西嶋、市村、中島など怪我がちな選手も多く、中盤と掛け持ちができるタイプも見当たらないので補強は急務。毎年のことだ。

そして、

川崎:武岡の獲得決定的、横浜FCのMF:カナロコ -- 神奈川新聞社

横浜の唯一の武器だった武岡が抜けた穴をどうするか。頭が痛い。

そういえば、ロアッソのチームメイトでもある藤本主税のブログを読んだのだけれど。

南雄太 横浜FCへ|藤本主税オフィシャルブログ『主税日記』

文中の「格上のチームからオファー」という表現は軽い驚きだった。順位は確かに上位だが「格上」というほどの差があるだろうか。それは過去J1経験の有無であったり、クラブ運営規模等様々な物を総合してのイメージではあるだろうけれど。そう見られているのだという自覚を持たないと駄目なのだろう。

2014年シーズンはよい年にしたいものだ。