読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっちーの日記

横浜FC観戦記、MacやPCのこと、ままならない日々のことをつらつらと。

iPhone 5を予約

21日に発売されるiPhone 5ソフトバンクオンラインショップにて予約完了!
アップル - iPhone 5 - これまでで最も薄く、軽く、速いiPhoneです。
事前にアナウンスされていた予約開始時刻の16時過ぎ、近所のソフトバンクショップの前を通ったところ、店内はいつになく混雑していた。平日定時前のせいか、女性やお年寄りが多い。こんな田舎でもすごいものだ。
帰宅後さっそくオンラインショップへつないでみたが、「ただいま混み合っております」と表示されて繋がらない。何度か試していると、18時頃にようやく手続きできた。運が良かった方だろうか。
機種は16GB Black。今使っている「4」の16GBでも常に5GBほど余裕があるので、「5」にしたからといって使い方が大きく変わるわけでもなし、容量はおそらく問題ないだろう。色は「3G」「4」に続いてまたしても黒。

テザリング不要(今のところ)

auでは出来るテザリングが、SoftBankでは出来ないというのが、今回一番のキャリア間の差であるようだ。
自分はiPhone以外の端末(iPad Wi-FiMacBook Air)を外へ持ち出すことがまず無い。これまでテザリングが出来なかったせいかというと、そうでもない。例えばWi-Fiのある店舗へ行くときであっても、iPhone以外は持ち出さないからだ。自分の使い方ではiPhoneで事足りる。仮にSoftBankテザリングオプションを用意していたとしても利用はしなかったはずだ。今回のauのように「テザリング無料(2年間)」であっても、数回試して終わりだと思う。
そもそも論として、auSoftBankどちらのキャリアにせよ、iPhone発売に合わせてようやくスタートするLTEサービスが、本当の意味でどれだけ利用できるかというのも疑わしい。スタート時にはよほど運が良くないと対応エリアには入らないのでは。そうなればこれまでどおりの細い回線を使うことになり、テザリング以前の話なのかも。自分の生活範囲に当てはめて考えてみれば、開始1年かそこらはLTEのスピードを実感することもないだろうと思っている。
au、9月21日より「4G LTE」サービスを開始 - ケータイ Watch
ソフトバンク宮川氏がLTEに言及、iPhone 5の販売数がLTEを加速 - ケータイ Watch
そうそう。Twitterのトレンドに「デザリング」というキーワードが上がっていて面白かった。ディスクトップパソコンとかリムーバルディスクとかを思い出した。

7GB制限は無関係

ソフトバンクiPhone 5に用意したプランでは、他機種ではパケット使用量が7GBを越えると速度制限がかかるのだが、iPhoneに限ってはそれが無いらしい。auでは従来通りに制限される(その後は2GBあたり2,626円で制限解除)という。制限の内容は、速度が128kbpsに減速。
これはありがたい、と思ったのだが、自分のパケット使用量を請求明細から調べてみたところ、例えば先月は2,671,091パケット(これでも多い方)だった。
[SoftBank スマートフォン]「7GB」のパケット通信量でどのようなことができますか? | ソフトバンクモバイル
通信制限のかかる7GBは、パケットに換算すると実に58,720,256パケット。今までの20倍使っても達しないのか! 自宅では常にWi-Fiというせいもあるだろうが、まず制限には引っ掛かりそうにないので、従量制のもっと安いプランがあればそちらの方がいいくらいだ。というか、いったいどんな使い方をすれば7GBなんていくのだろう。
…と、ネットで調べてみると、ブログ等に情報提供しているアーリーアダプター層では数GB当たり前の様子。動画と通話アプリ、4S以降ではSiriの影響が大きいらしい。動画はたまに見るくらい、通話アプリは常用せずだから当然なのか。

期待と準備

さて、いつ届くだろうか。いちおう初日のスタートから2時間で予約したので、発売開始の21日から1〜2週間以内に届けばいいなあと期待している。
iPhone 5では、SIMカードの形状が変わった。これまでのMicro-SIMからNano-SIMへ。ただ挿し直すということにはならないわけで、どうやって機種変更するのかも楽しみだ。
一つ前の「4S」から移行する人に比べて、もう一つ前の「4」からの移行となる自分には楽しみが多い。
アップル - iPhone 5 - iPhoneモデルの仕様を比較する。
音声認識 Siri、ƒ/2.4の8メガピクセルカメラ、1080pのビデオ。新しいヘッドフォン Apple EarPods with Remote and Micは、遮音性次第で今のカナル型から切り替えて常用してみたい。予備のLightningコネクタケーブル、カバーと保護フィルムは買い直さなければ。

追記

19日、SoftBankからの発表があり、テザリングauと同様のオプションが発表された。回線についてはauよりキツそうだが、どうなのだろう。
iPhone 5購入にあたって、キャリア両社の一番分かりやすい差だった「テザリングの有無」が無くなってしまったことで、それを理由に先走って乗り換えたSoftBankユーザーの一部は「しまった」と思っているかもしれない。まあ、テザリングを理由にするような人々は、わずかな金額差で動じるようなカツカツの生活ではないのだろうが。通信の快適さはやはりauなのだろうし。